過去の記事一覧

  1. 10

    グローバル情勢

    忘れられた人々のポピュリズムは現実の政治で継続するか?:『ポピュリズムとは何か』から(18)

    トランプ大統領のポピュリズムについての論が続きます。トランプ大統領誕生と、イギリスのEU離脱決定国民投票における背景の共通性を再確認する、今回の項。…

  2. 2

    グローバル情勢

    シリア攻撃で確認できたトランプの米国ファーストの正体と義:『ポピュリズムとは何か』から(17)

    トランプの心変わりで、グローバル情勢が、大きく変わるリスクが生じることとなった、米国によるシリア空軍基地攻撃。当然ながら、当事者国、非当事者国、それぞれ…

  3. 温暖化2

    日記・随論

    再生エネへの転換が進む世界。逆行する米国トランプ政権政策をしのぐ民間企業政策

    今月も、環境・エネルギーに関する日経の報道から、いくつかピックアップします。まず、2週間ほど前の3月の記事から。2017/3/25付の、パリ発・竹内記者…

  4. 8

    政治

    未だ実現されていない普遍的民主主義を追求すべき日本の使命:『シルバー・デモクラシー』から(9)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・2017/1/20刊)。筆者とほぼ同世代で前期高齢者のシルバー・デモクラシー世代に属する私…

  5. 031

    政治

    劣化した代議制民主主義、復活のシナリオ作りを期待したい人たち:『シルバー・デモクラシー』から(8)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・2017/1/20刊)。筆者とほぼ同世代で前期高齢者のシルバー・デモクラシー世代に属する私…

  6. 6

    政治

    課題・問題を抱える民主主義の改善を可能にする仕組み作りの責任:『シルバー・デモクラシー』から(7)

    『シルバー・デモクラシー――戦後世代の覚悟と責任』(寺島実郎氏著・2017/1/20刊)。筆者とほぼ同世代で前期高齢者のシルバー・デモクラシー世代に属する私…

  7. 1

    グローバル情勢

    極右政党政権樹立の可能性が現実的になったオーストリアの政情:『ポピュリズムとは何か』から(16)

    トランプ政治を最新の象徴的事例ともする、グローバル化した「ポピュリズム」を考えてみたいと思い、昨年12月に刊行されたベストセラー『ポピュリズムとは何か …

  8. 2

    グローバル情勢

    フランスの国民戦線の根源・本質は誰にも理解可能:『ポピュリズムとは何か』から(15)

    3月29日のメイ英国首相のよる、EU離脱通知により、いよいよEU離脱に伴う、英国とEUとの現実的な交渉段階に入ることになりました。その期間・期限は2年。…

  9. 4

    グローバル情勢

    4月に迫った仏大統領選、マリーヌ・ルペン候補の国民戦線の起源:『ポピュリズムとは何か』から(14)

    2017/3/27付日経が、ベルリン発=共同通信社配信として以下報じました。-------------------------- 独政権、安堵の声相次ぐ…

  10. 6

    地方・観光

    新世代型農業への転換期へ:『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』から(16)

    『GDP4%の日本農業は自動車産業を超える』(窪田新之助氏著・2015/12/17刊)本書を紹介し、日本農業のこれからの可能性・期待について考えるシリーズ。…

worldbanner2
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  1. 高岡山車

    地方・観光

    日本遺産(3) 高岡市(富山県):「加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡…
  2. 錦織圭

    錦織圭 試合速報:マイアミ・オープン2回戦2-0ストレート勝ちで3回戦進出!
  3. 大農3

    地方・観光

    ばらまき政策からの脱却の好機にできるかTPP?やはりムリ?:日経「食と農・平成の…
  4. 工場1

    環境・エネルギー

    電力小売り自由化と送発電分離は、電力料金引き下げを意味しない?:日経<電力自由化…
  5. 13

    いじめ

    子のいじめ問題、親権者の法的権利と責任を考える:「いじめのない社会」実現を考える…
PAGE TOP